コーヒーの魔法のかかり方。


秋の気配も深まったある日。
お客さまのTさまより珍しいものをいただきました。。

c0165048_15324049.jpg


この世の至上のコーヒー。コピ・ルアク。。

なんでもジャコウネコの身体をお借りして云々・・という貴重なコーヒーだとか。。
高級ホテルでは1杯うん千円とかするらしく。。

ある映画の一幕では淹れたてのコーヒーに「コピ・ルアク!」と。
美味しくなるおまじないをかけるとか。。

う~ん。面白いなぁ・・コーヒーって。。
ますます興味が湧いてきます。。

Tさま。本当に貴重なものをどうもありがとうございました。。





これから寒くなるにつれ。ますますコーヒーの時間が楽しみになりますね。。

コーヒー好きのその時間がもっと楽しくなる道具を。
ご紹介します。。

c0165048_15331484.jpg


優しい色合いの壁掛けコーヒーミルです。。



c0165048_15333647.jpg


艶のある木製のパーツと。

ボディはスティール製。
マロンカラーにグリーン×ブラックの文字が素敵です。。

オランダより届きました。。



c0165048_1534185.jpg


これだけの役者が揃えば何も言うことはありません。。



c0165048_15343368.jpg


お気に入りのカップにゆっくりと落として。
いただきましょう。。



c0165048_1535125.jpg


お部屋にしっくり馴染むコーヒーミルは道具以上の存在感で。
かつ。いい仕事をしてくれます。。


秋の夜長。
どうしましょう・・。
コーヒーの魔法のかかり方を憶えてしまいました。。




アンティーク「slow」の営業時間が少し変わりました。


商品のお問合わせならびにお店の詳細については。
「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。

# by slowslow44 | 2011-10-20 16:18 | コーヒーミル  

クレイユ&モントローの水差し。


カーブのしなやかさと肌目の美しさ。
フランスのクレイユ&モントローの水差しをご紹介します。

c0165048_1519366.jpg


そのままの姿で置いていても楚々とした姿の陶器ですが。



c0165048_15193698.jpg


今回はユリと組み合わせて花器として見てみましょう。。



c0165048_1520742.jpg


とても古いヒビがスッと走っていますが。
お水をたくさん入れても漏りません。

絹のような色目と滑らかな肌。
ユリも控え目なつぼみとなら貫禄はまだ余裕です。。



c0165048_15203599.jpg


刻印は最も古い時代。1849~1867年のモノです。



c0165048_1521375.jpg


これだけ古くから生き残ればまさに王様級です。。

クレイユ&モントローの水差しにユリ。咲きました。。

ついに互角。。


これだけの大輪の花と。
こういうバランスのよい花器はなかなか見つかるものではありません。

とても美しく優雅なフランスの陶器です。。




アンティーク「slow」の営業時間が少し変わりました。


商品のお問合わせならびにお店の詳細については。
「ショップからお知らせ}(→)をご覧くださいませ。

# by slowslow44 | 2011-10-14 18:00 | 陶器  

フランス軍の携帯オイル入れ。


陽をうけて銀色に輝く秋の雲。。

急に寒くなって戸惑うこともありますが。
カラリと清々しい空気を胸いっぱいに吸い込みたい季節の到来ですね。。

c0165048_1626470.jpg





さて。
先ずはお知らせがあります。

先日もお伝えしましたが。

10月の。
9日(日)14日(金)。アンティーク「slow」はお休みさせていただきます。

ご来店くださる方はくれぐれもお気をつけくださいね。。




続いては。商品のご紹介です。

男性アイテムながらも。
女性の私も心くすぐられる雰囲気のモノが入荷してきました。。

c0165048_16264150.jpg


フランス軍の携帯オイル入れです。

ずっしりとした鉄や真鍮の感触。
文字の雰囲気。
繊細な鎖。。



c0165048_1627119.jpg


細工が細かいです。
どこから見てもかっこいい。。

デザインは少しずつ違い。
個性はそれぞれですが。。



c0165048_16273366.jpg


サイズはピタリと同じ。
長さ11cmほど。手のひらに乗ります。

フランス兵が着火用にオイルを入れて懐に携帯した道具です。
お洒落ですね。。


もちろんジッポオイルなどを入れて携帯できますし。
革紐つけてバッグのアクセントにぶら下げてもよいですね。。


かなり渋い小道具です。。




アンティーク「slow」の営業時間が少し変わりました。


商品のお問合わせならびにお店の詳細については。
「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。

# by slowslow44 | 2011-10-06 17:06 | アンティーク「slow」  

10月の営業日のお知らせ


朝晩めっきり冷え込む季節となりましたね。
寝冷えには注意なこの頃です。。

c0165048_15245326.jpg




アンティーク「slow」・10月の営業日のお知らせです。

+++++++++++++++++++++++++++++

毎週 金・土・日

PM 12:30 ~ PM 5:30

+++++++++++++++++++++++++++++


このうち。
所用のため9日(日)14日(金)お休みいたします。

ご来店の際はくれぐれもお気をつけくださいませ。



それでは。
10月のアンティーク「slow」もどうぞよろしくお願いいたします。。

# by slowslow44 | 2011-09-28 15:38 | アンティーク「slow」  

プジョー・ディアブロ。


プジョー・G1とプジョー・ディアブロ。

「どちらが良いか。」と聞かれましたら。
「甲乙つけがたい。。」とお答えするしか。。

わが家ではどちらも日常使いしています。。

大人気のG1に引き続きまして。
ディアブロが入荷しております。。

c0165048_15174444.jpg


キュッと。くびれたボディが挽きやすさの要です。。



c0165048_15181992.jpg


色合いも微妙に違うから面白いです。。
色選びは直感をどうぞ大切に。。


ゴリゴリと豆を挽く間にいいアイデアなども浮かびます(笑)。。

ホットで淹れるコーヒーが恋しくなる季節に楽しんでいただきたい。
存在感あるコーヒーの道具です。。




アンティーク「slow」の営業時間が少し変わりました。


商品のお問合わせならびにお店の詳細については。
「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。

# by slowslow44 | 2011-09-21 15:45 | コーヒーミル  

メキシコの絵皿。


「slow」には色々と素敵なお皿が並んでいます。。

フランスのお皿はいずれもどこか優美。
イギリスのお皿はきちんとした印象。

そんなヨーロッパのお皿との出逢いが多い中。


珍しくメキシコのカラフルな絵皿と出逢いました。
目を引く色遣いをご覧ください。。

c0165048_16312296.jpg


たくさんの色が使われていますが。
寒色系が際立つ絵皿です。



c0165048_16314952.jpg


表面がボコボコとエンボスされてます。
全体に厚みがあるのも特徴です。。



c0165048_16321260.jpg


果物にもよく合います。。

小ぶりで綺麗な絵皿です。



c0165048_1632361.jpg


小鳥が真ん中に描かれたお皿。
こちらは暖色系が際立ちます。。



c0165048_1633496.jpg


光にかざして見てみると。
本当に素晴らしいなぁ。。と溜め息が。。



c0165048_16333140.jpg


やはり果物は似合います。。

貫禄ある大皿です。



c0165048_16341430.jpg


お皿の裏の刻印です。

紐を通して壁に吊るせるようにそれぞれ穴があいています。



c0165048_1634393.jpg


元気をもらえるような色遣い。
南米の息吹を感じながらもどこかシックなチョイスです。。


実用としても。
飾って眺める用としても。

年々絵皿が好きになっております。。




アンティーク「slow」の営業時間が少し変わりました。



商品のお問合わせならびにお店の詳細については。
「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。

# by slowslow44 | 2011-09-14 17:03 | 陶器  

エッグスタンド&エッグバスケット。


365日。
ほぼお世話になる食材。卵のための。。

とても洒落たツールを本日はご紹介します。

c0165048_15394978.jpg


ゆで卵を乗せて食卓へ。
アイアンのエッグスタンドです。



c0165048_15402652.jpg


小ぶりにまとまったシンプルなデザイン。
卵を乗せる輪っかも卵に合わせてカーブしてるんですよ。。

オランダのモノになります。。



c0165048_15405997.jpg


こちらはワイヤーエッグバスケットです。

レプリカなども結構出回っている形ですが。
こちらはアメリカのモノ。



c0165048_15412540.jpg


細いワイヤーで細工されてて。
フォルムがほんとに綺麗です。。



c0165048_15415354.jpg


キッチンに吊るして。
卵のストックも一目瞭然。。



c0165048_1542215.jpg


毎日お世話になるありがたい卵を。
こんなツールでおめかしすれば。

日々の食卓も一層気持ちよくなりますね。。




アンティーク「slow」の営業時間が少し変わりました。


商品のお問合わせならびにお店の詳細については。
「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。

# by slowslow44 | 2011-09-07 16:08 | キッチンツール  

アンティーク「slow」・9月の営業日のお知らせ


クラ~っとくる暑さの中にも。
所々に秋の気配を感じられるようになりましたね。。

c0165048_1546872.jpg


空の表情も季節が入り混じるようになってきました。
こういう空は気持ちがいいです。。



2011年の夏はどのような思い出を胸に刻みましたか。。

夏が終わると一年の後半にずんずん進んでゆく。。
そんな気持ちになりますね。。





さて。
本日は9月の営業日をお知らせします。

9月より営業時間が30分ずれます。
開店も閉店も30分早くなります。


家のこととお店のこと。自分の時間も。
いいバランスを保ちたい思いから営業時間が少し変更になります。

どうぞ覚えてくださいね。。


+++++++++++++++++++++++++++++

アンティーク「slow」・9月の営業日

毎週 金・土・日

PM 12:30 ~ PM 5:30


+++++++++++++++++++++++++++++



c0165048_15464927.jpg


アンティークはテンコ盛りです(笑)。。

どうぞ。
9月のアンティーク「slow」もよろしくお願いいたします。。




商品のお問合わせならびにお店の詳細については。
「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。

# by slowslow44 | 2011-08-30 16:20 | アンティーク「slow」  

グラマンカヌー。


ピーヒョロロロー。。
鳶の声が高らかな空の下。

c0165048_1412812.jpg





水辺の遊び。
グラマンカヌーを楽しんでおります。。

c0165048_14124390.jpg


なんと言いますか。。

ひと漕ぎふた漕ぎ。
スーッと。穏やかな湖面を音もなく進む感じ。


心がほど良く弾むスピードなんです。。

c0165048_14131293.jpg


漕ぐ分だけ進み。
少し流れに身を任せてみたり。。

パドル操作で舵と進路を取る楽しさと難しさ。
自分と相棒次第。。


なんだか「生きてゆくこと」とも似ているような。。

c0165048_14133569.jpg


ゆらゆらと。
湖上でコーヒーを味わい。。



c0165048_1414043.jpg


随分漕いだら岸辺に着けてお弁当の時間。



そしてまた漕ぎだします。。

c0165048_14144140.jpg


時には。
風景の中に吸い込まれてゆきそう。。

追い風は慎重に。
安全第一です。。



c0165048_1415758.jpg


空。
水。
風。
緑。
鳥と虫の声。
そしてカヌーと私たち。

それしかない時間を楽しみに行きます。。

c0165048_14153351.jpg


グラマンカヌー。

夫婦のよき友となりました。
自然を楽しみに色んな季節に漕ぎだしたいです。。




アンティーク「slow」・8月はお休みです。
詳しくは「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。

# by slowslow44 | 2011-08-20 15:19 | 暮らし  

夏の輪郭。


ジュワワ~っと。なんでも溶けてしまいそうな8月。。

c0165048_15374673.jpg


けだるい暑さの中。
夏苦手民族の私もそれなりに。夏を満喫しております。。






沖縄・宮古島移住の友人が送ってくれた。
c0165048_1541145.jpg


本場のマンゴー。。
その実の感触。甘い香りと味。ほんと夏ならではです。。





ホッと一息つく夏の夜の。
窓辺にて遭遇する番人。
c0165048_15461984.jpg


ヤモリ。。
やけに幻想的に浮かび上がってくれます。。



夏ならではの輪郭を楽しみたい。
季節の移ろいを面白がっている毎日であります。。





アンティーク「slow」・8月はお休みです。
詳しくは「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。

# by slowslow44 | 2011-08-06 16:13 | 暮らし