<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

ここにある大切な毎日

2008年も終わります。。

お店を始めて、丸一年と少し。。
過ぎていった年月を思うといろいろな気持ちが飛来してきます。

数年前より、私・主人と、立て続けに大病をし入院をし、そんな中でのアンティーク「slow」の
立ち上げでした。

「slow」と名付けたのも、せっかちで無理をしてしまいがちだった自分たちへのメッセージ。
二人とも「おまけの命」なのだから、ゆっくりとゆっくりと生きていきなさい。。と。

そんな、ゆっくりペースで活動しているアンティーク「slow」ですが、今年一年、本当にたくさん
の方々が足を運んでくださいました。。

ありがとう。。だけでは伝わらないだろうけど。

ここにある大切な毎日を忘れずにこれからも歩んでゆきます。
c0165048_16223292.jpg


アンティーク「slow」&夫婦二人とネコ二匹。
2009年もよろしくお願いいたします。。

皆さまにとっても、そしてこの丸い地球にも平和な2009年が訪れますように。。

by slowslow44 | 2008-12-31 16:39 | 暮らし  

2008年の思い・2009年への思い

ヨーロッパ在住の各バイヤーさんから、次々と送られてくる素敵なアンティークたち。

お店を埋め尽くし、お客様の手に渡るこの商品たちのお陰でアンティーク「slow」は
彩られています。

少しでも個性的で良いモノを。。と願う気持ちゆえに、本当にこの一年もバイヤースタッフ
には無理難題を言いまくりました。
本当にいつもありがとう。。

アムステルダムのMさん。
パリのSさん。
南プロヴァンスのAさん。

商品はお客様のモノだし、ボロボロのダンボールは捨ててしまうけど。。
c0165048_1550434.jpg


荷物に貼られてくる、一枚一枚のこの送り状は私の宝物です。。
これからもどうぞどうぞよろしく。。

さて、昨日でどうにかこうにか今年の仕事も終わり(まだ最終到着の国際便が無事に
届くかヤキモキしてますが・・)、夕方時間ができたので、ちょいと大阪市内へひと走り。
c0165048_1556780.jpg


お洒落なショップがとても増えたという南堀江をさらりと歩いてきました。。
c0165048_1558314.jpg


低い建物が多いので、私の大好きな「建物ごとお洒落に。」が実現しているお店が結構
ありますね。。
c0165048_1624163.jpg


都会には、なかなか用事がないと行かない私ですが。
なぜ南堀江を歩いてみたかといいますと・・来年、この南堀江のギャラリーでイベントを
しませんか?なんてお話もありまして。。

ずいぶん行ってないなぁ・・あの辺。。と思うと見たくなるんですよね、いきなり。

でも、本当に「スケルトンのテナント」って感じさせないような、凝りに凝った内装のショップ
がたくさん増えててびっくりしました!
アンティークをディスプレイに使っているお店も山ほどありましたよ。。

来年への思いに色々スパイスを効かされたひとときでした。。

by slowslow44 | 2008-12-29 16:27 | アンティーク「slow」  

アンティーク「slow」・1月の営業日のお知らせ

今年も残すところあとわずかとなりましたね。。

年内にやっておかなくちゃ・・なんて毎年のように焦らされるこの時期ですが、
人間無理は禁物ですから^^

のんびりと人生の列車に揺られてゆきましょう。。

さて、アンティーク「slow」の1月の営業日が決まりましたのでお知らせいたします。

        9(金)・10(土)

  13(火)・16(金)・17(土)

  20(火)・23(金)・24(土)

  27(火)・30(金)・31(土)

   PM1:00~PM6:00

1月は定期営業日が少し増えます。

アンティーク大好きな方のスケジュール帳に「箕面のアンティーク「slow」へ行く。」
と記していただけますように。。

詳しくは「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。

c0165048_12394668.jpg


1月。
より一層寒くなるでしょうから。。
c0165048_12464379.jpg


薪ストーブ焚いて。
暖かくしてお待ちしております。。

アンティーク「slow」より、お知らせでした^^

by slowslow44 | 2008-12-26 12:51 | アンティーク「slow」  

サイレントナイト・聖夜

アンティーク「slow」。

クリスマスセールも無事に終え、ホッと一息ついています。。

ご来店いただいた方々には楽しんでいただけましたでしょうか。。

こんなに、こっそりひっそり営んでいるお店ですが、まるで点と線がつながっていくような、思いがけない出会いがたくさん起こった12月です。
本当に、ありがとうございました。。

昨日をもちまして、今年の定期営業日はすべて終わり、あとはご予約のお客様を迎えるばかりとなりました。
年末のお忙しいところ、ギリギリまでご愛顧いただけることに心から感謝します。。

さてさて、今日はクリスマス・イブ。。

みなさん、どこで誰とどんな夜を迎えるのでしょうね。。
c0165048_14363968.jpg


明日の素敵な朝のために。

誰もが静かなる聖夜を過ごせますように。。

by slowslow44 | 2008-12-24 14:47 | アンティーク「slow」  

アンティーク「slow」・クリスマスセールのお知らせ

アンティーク「slow」より、緊急告知です!!

12月は少し早めに仕事納めをさせていただこうか。。と考えていましたが。。

日頃の感謝の気持ちを込めた集大成として、今年最後に「クリスマスセール」を
開催することになりました!
c0165048_16455829.jpg


日程は。

   12月 22日(月曜日)・23日(火曜日・祝)

   PM1:00~PM6:00

   全商品・20%OFF

   詳しくは「ショップからお知らせ」(→)をご覧ください。

c0165048_16502625.jpg


フランスより届いたばかりの可愛いアンティークたちも、場所の許す限りたくさんたくさん
店頭にお出しします。。

是非是非、お気に入りの素敵なアンティークと出逢ってくださいね。。

心より皆様のお越しをお待ちしております。。

アンティーク「slow」より、お知らせでした^^

by slowslow44 | 2008-12-20 17:01 | アンティーク「slow」  

アンティーク「slow」のショップカード


新しいショップカードができました!
c0165048_14213140.jpg



c0165048_14221648.jpg


このデザインで二代目なのですが、今回はアンティーク「slow」の建物をそのままデッサン画のように表現してみたくて。。

私たちが沖縄・宮古島に住んでいたときからの友人で、web制作を手がけるRさんに急きょ作ってもらいました。

色んな人の手に渡ってゆくショップカード。
「アンティーク「slow」、こんな顔したお店です。」と伝わるようにとイメージしました。。

明日19日・あさって20日。
今年最後の定期営業日からデビューします。。

by slowslow44 | 2008-12-18 15:05 | アンティーク「slow」  

枯れ葉の想い出

お店に飾るため、そして親しい人にあげるため。
ほんの少し、必要なだけリースを作るための蔓を毎年、箕面の山に採りに行きます。

もうすっかり冬になっていましたが、枯れたモノが好きな私たちはこの季節に
山に入ります。
c0165048_14275995.jpg


延々と続く枯れ葉の山道。


c0165048_14301329.jpg


サクサクと足音を鳴らしながら山道を進んでいくと、枯れた木々の香ばしい匂いに
包まれてゆきます。


c0165048_14341278.jpg


いつも愛用している私の男勝りな登山靴。
今年、主人が「こっちの方が可愛いから」と、赤い靴ひもに結び代えてくれました。。


c0165048_14383986.jpg


風もなく、凛と青い冬空は美しい。


c0165048_14421928.jpg


結構、険しい斜面にしか生えていない、いい形の蔓を今年もゲットしました。




c0165048_14462588.jpg


ほとんどセピア色の世界の中で見つけた赤い木の実。
なんていう名前なのでしょうか。。


c0165048_14494811.jpg


枯れ葉で縁取られた崖っぷち。
「落ちるなよ~」と言われながら、ファインダー覗き込むのに夢中になります。


c0165048_1453250.jpg


サクサク・・サクサク。。
気持ちを無にして山道を戻ります。


c0165048_14551247.jpg


「こんな山の中で小屋建てて、アンティーク「slow」したいね~。」といつものお決まり願望の
会話を楽しみながら、ほんの数時間の山散策。
山麓線に降りてくると、すっかり夕闇が近づいていました。。

この冬も雪が降るかな。。
雪が降ったら、同じ景色を歩いてみよう。。

心静かに楽しめた休日でした。。

by slowslow44 | 2008-12-16 15:16 | 暮らし  

おじゃまネコ

ネコは箱が好き。
わが家のネコも空き箱が大好きです。。

それが何故かフランスからのオレンジの箱が特にいいみたいで・・。
c0165048_1311132.jpg


開封して、検品やら仕事してるのにうるさいくらい邪魔してきますよ・・。

この箱の中身はネコではなく。

アンティークの手芸バサミや可愛い小瓶などを大量に仕入れました。
忙しいのでまだ写真が撮れていません。というか邪魔ばかりされて肝心の作業が滞ります・・。

後日アップいたします。。
c0165048_1311328.jpg


それにしても、そんなにその箱が居心地いいなら、私も入ってみたいよ・・。

あんまり邪魔したらフランスへ送り返しちゃうぞ~^^

by slowslow44 | 2008-12-14 13:20 | ネコ  

アンティーク・ポットetc..

数ある食器の中で、国籍や形を問わず、どれも可愛いなぁ・・といちいち惚れぼれしてしまうアイテムのひとつとして。

ポットを挙げてしまいます。。

ティーポットにもコーヒーポットにも、やかんにも。
どれにも取っ手があり、お湯を入れる蓋とお湯の出る口が付いています。

当たり前のルールですが、そのシルエット(特に横顔)にいつも感嘆し、ついつい眺めてしまうのです。。

そういったことで、今日は、色々な国のアンティークのポットをいくつかご紹介します。
c0165048_1737297.jpg


まずこちらは、ホーロー製のクリーム色のポットです。
ポテっとした丸みのある優しい雰囲気にグリーンカラーのアクセントがとても可愛いです。。
高さ150mm×本体の幅130mm

ポーランド製  




c0165048_17565158.jpg


続いては、アルミニウム製のポットです。
瓢箪のような形をした軽量タイプで取っ手には籐が巻かれています。

蓋の縁はアルミニウム製ですが、真ん中にモールドのようなデザインのガラスの蓋がはめ込まれています。
そして、ガラスに「FIRE KING」と刻印されています。
アメリカの「FIRE KING」はガラスメーカーでしたから、こんなパーツも作った歴史があるのでしょうか。。
高さ200mm×本体の幅140mm

オランダよりやってきました。 




c0165048_1815324.jpg


こちらは、マーガレットハウエルが愛用したことでも有名なイギリス・Old Hall(オールドホール)のポットです。
頑丈なステンレス製で、モダンでクールな印象ながらも、シルエット全体には丸みを持たせ、優しさも忘れていない。
かなり完成度の高いポットです。手に取った感触もすごくいいです。。
高さ120mm×本体の幅130mm

イギリス製  



c0165048_18325633.jpg


続いては、なんともいえないブルーグリーンのホーローポットです。
こちらは、なんと2段式。上の部分がいわゆるドリッパーになっているコーヒー用です。
取っ手はベイクライトでできており。
c0165048_18393143.jpg


ドリッパーの部分を外すと、背の低いポットとしても使えます。

どんな食器にも負けないくらいの存在感。貫禄のある美しいポットです。
高さ280mm×本体の幅130mm

フランス製  



c0165048_18464791.jpg


こちらは、とても渋い雰囲気のティーポットです。
錫でできていて、磨く前のシルバーのような質感が魅力です。
繊細な打ち出しの模様がとても優雅で、大人な感じのデザインです。
高さ150mm×本体の幅100mm

フランス製  



c0165048_18544129.jpg


そして最後は、真赤なボディに白い水玉がとても可愛いホーローのポットをご紹介。
全体に小ぶりなこのポットはキッチンやリビングに置いているだけで楽しい気持ちにさせてくれます。
急須のようなサイズですから、ひとりのティータイムにもほどよいですよね。

このシーズンだから、クリスマスプレゼントにしても素敵ですよ。。
高さ140mm×本体の幅140mm

ユーゴスラビア製  


アンティーク「slow」には、この他にもまだまだ沢山のポットがおります。
寒い冬は暖かい飲み物をいつも傍らに置いていたいですよね。。

今年の冬はアンティークのポットをひとつ新調しませんか。。

by slowslow44 | 2008-12-11 19:32 | ポット  

アンティーク・イギリスの自転車

お店のディスプレイ。

外観も店内も、いつも素敵に保つのはとても大変ですが。
これを考えているのが、私どもの生きがいというか。。苦しみながら楽しんでいるのです。。

アンティーク「slow」は小さなお店ですが、建物の間口が結構広く、長いウッドデッキをしつらえています。
このウッドデッキの上に、ずっと夢であったディスプレイをこの度導入しました!

アンティーク・イギリスの自転車です。。
c0165048_1611639.jpg


アンティークの自転車はとても人気モノなので、なかなか素敵なモノに出会えませんし、出会えてもお客様優先で、右から左。。
c0165048_1616144.jpg


子供でもワンコでも乗せられそうなほど、大きな前カゴがついたこのタイプ。
こんなカゴにバサッ!っとグリーンを飾るのが理想だったので、思い描いたとおりの出会いです。。
c0165048_1718350.jpg


今は「ジャスミン」と。
c0165048_17193670.jpg


アイボリーグリーンのスプレー薔薇を積んでいます。。

この自転車。当分の間は備品にしておきたい・・と思っています。
が、そう思ったモノは常に足が早くてね。。

アンティーク「slow」のグリーンいっぱいの自転車。
是非是非、一度見に来てくださいませ。。

by slowslow44 | 2008-12-10 17:30 | アンティーク「slow」