カテゴリ:鍵( 4 )

 

泣き笑いで。


やっとこさ日中暖かくなりましたね。。
大阪・箕面山麓線も桜が次々と咲き始めました。

とても切ない桜です。。

この繰り返される自然にふと足を止めて。
心をとめて。

毎日流れるニュースに胸が痛くても。
その都度涙をこぼしては拭いて。

自分のやれることを見直し。

泣き笑いで。
自分の前に見える道の上を歩いてゆくのです。



今週末は箕面の桜も満開なことでしょう。。
アンティーク「slow」の「4月のサプライズ」にお立ち寄りください。。


それと。
先日よりオーナー募集をしていますデリボーイ
実際に見においでくださった方やお問合わせも早速で。
意外にも反響は大きいように思います。。

実際に見ていただいて試乗していただけるのは4月17日(日)までです。
それまでにご成約いただいた場合は何卒ご了承くださいませ。



そして最後に商品のご紹介です。。

c0165048_17132378.jpg


フランスの真鍮製・南京錠たちです。

ずっしりとボリューム感がなんともいい感じ。
作りの繊細さも味わい深いです。。



c0165048_17135666.jpg


どれも小ぶりですが。
微妙にサイズやデザインが違います。。

鍵はそれぞれに1個ついててちゃんとかかります。。



アンティーク「slow」では。
継続して売上げの一部を東日本大震災の義援金に充てています。

商品のお問合わせならびにお店の詳細については。
「ショップからお知らせ」(→)をご覧くださいませ。


皆さまのご利用・ご来店を心よりお待ちしております。。

by slowslow44 | 2011-04-06 17:34 |  

アンティーク・南京錠etc..

秋深し。。この季節から冬にかけて、思いっきり渋いモノが恋しくなるのです。

そこで、今日はアンティーク・南京錠をいくつかご紹介。

c0165048_16114359.jpg


こちらはフランスのモノ。
鈍い光をもった真鍮の南京錠、すごく小ぶりです。

「555」のぞろ目は珍しい。。


c0165048_1616130.jpg


次なるは、ドイツからやってきた南京錠です。
こちらは、四角いフェイスにずっしりとした鉄らしい重みが魅力。。

閉めるのに少しコツがいります。


c0165048_16204361.jpg


そしてこちらは、フランスのモノで、とても人気の高い形です。

ブリキのフェイスはまるで「クマさん」みたいで、「ミッキーマウス南京錠」なんて呼び方もしてます。
写り通り、大き目です。


c0165048_1626954.jpg

なんだかカッコイイですよね、アンティークの鍵モノって・・。
渋いだけ渋いモノがお好きな方にお勧めです。

仕入れ的にも、キーまで付属してなおかつ施錠できる良い状態のモノがなかなか入ってこないのですよ。

アンティークは本当に「一期一会」なので。。

by slowslow44 | 2008-11-18 16:46 |  

グリム童話・アンティークキーホルダー

アンティーク・キーホルダーがお好きな方にはコレクターが多いのですが、集めないと気が済まなくなるくらいに、本当にこの世界奥が深いです。

私が今すごく気になっているのが「グリム童話」に出てくる人物のキーホルダー。

一人一人のキャラクターがユニークで作りも結構凝ってます。

c0165048_1750366.jpg


こちらは、おそらく「金のガチョウ」に出てくる人物。

ちゃんと、金色のガチョウを小さな手で持っているんですよ、帽子の角度なんかも変えられますしね。

本体にして5cmくらいの世界です、小ぶりマニアの私としてはたまらないです。

アンティーク「slow」では、こういった感じのキーホルダー、100種類くらい取り揃えています。

by slowslow44 | 2008-08-19 18:09 |  

アンティーク・キー

こういったお仕事をしていますと、珍しいモノに出会うことが多いのですが、どんなに気に入った商品が入荷してもほとんど私物にすることがありません。

一時的にお預かりしている気分、ようやくそう思えるようになってきました。

と、言いますのも、
「これは当分売れてほしくないなぁ・・」と密かに思いながら値段を付けずにお店に置いていたモノが立て続けに売れてしまったことがありまして・・。

その時は嬉しい反面、心のどこかでさみしい気持ちがしたので、以来、なるべくクールな気持ちでいよう。。と努めるようになりました。

でも。このキーだけは何故か私物でして。

特にすごいモノではないのですが、いつのまにか商談をする時に身につけるようになりました。

c0165048_148710.jpg


そういえば、ヨーロッパではアンティークキーをお守りにする習慣があるそうです。

by slowslow44 | 2008-08-15 14:28 |