2008年の思い・2009年への思い

ヨーロッパ在住の各バイヤーさんから、次々と送られてくる素敵なアンティークたち。

お店を埋め尽くし、お客様の手に渡るこの商品たちのお陰でアンティーク「slow」は
彩られています。

少しでも個性的で良いモノを。。と願う気持ちゆえに、本当にこの一年もバイヤースタッフ
には無理難題を言いまくりました。
本当にいつもありがとう。。

アムステルダムのMさん。
パリのSさん。
南プロヴァンスのAさん。

商品はお客様のモノだし、ボロボロのダンボールは捨ててしまうけど。。
c0165048_1550434.jpg


荷物に貼られてくる、一枚一枚のこの送り状は私の宝物です。。
これからもどうぞどうぞよろしく。。

さて、昨日でどうにかこうにか今年の仕事も終わり(まだ最終到着の国際便が無事に
届くかヤキモキしてますが・・)、夕方時間ができたので、ちょいと大阪市内へひと走り。
c0165048_1556780.jpg


お洒落なショップがとても増えたという南堀江をさらりと歩いてきました。。
c0165048_1558314.jpg


低い建物が多いので、私の大好きな「建物ごとお洒落に。」が実現しているお店が結構
ありますね。。
c0165048_1624163.jpg


都会には、なかなか用事がないと行かない私ですが。
なぜ南堀江を歩いてみたかといいますと・・来年、この南堀江のギャラリーでイベントを
しませんか?なんてお話もありまして。。

ずいぶん行ってないなぁ・・あの辺。。と思うと見たくなるんですよね、いきなり。

でも、本当に「スケルトンのテナント」って感じさせないような、凝りに凝った内装のショップ
がたくさん増えててびっくりしました!
アンティークをディスプレイに使っているお店も山ほどありましたよ。。

来年への思いに色々スパイスを効かされたひとときでした。。

by slowslow44 | 2008-12-29 16:27 | アンティーク「slow」  

<< ここにある大切な毎日 アンティーク「slow」・1月... >>