ほうれん草のキッシュを囲んで

この週末、ここ箕面もとても寒くなり、時間によっては氷点下を差しました。

そんな寒い中をわざわざおいでいただくことへの感謝をこめて。
アンティーク「slow」では、ゆっくりお時間のあるお客様に温かい飲み物をお出ししています。
c0165048_20191977.jpg


アンティークのコーヒーミルで豆から挽いて、一杯一杯立てるコーヒーは誉めていただくことが多いです。
少し時間がかかるのですが、そういう過程がお客様に「癒し」を感じていただいているようで。。

そんなゆっくりとしたコーヒータイムを「更に楽しく、美味しく。。」ということでしょうか・・
c0165048_22574471.jpg


ある方が、アツアツの「ほうれん草のキッシュ」を作ってきてくださいました!
卵をたっぷりと使ったホワホワできたてのキッシュをみんなで囲んで、お客様とこんなにリラックスしてコーヒータイムを楽しみながら、お仕事をさせていただいて本当に有り難いことです。。

そしてこちらが、このキッシュの作り手の小林先生です。
c0165048_17205018.jpg


キッシュの先生ではなく、ステンドグラスの先生。
アンティーク「slow」から、ず~っと東へ上った山麓線沿いに「スタジオbasala」をお持ちです。
こんなに気さくにお話させていただいていいのかなぁ・・なんていつも思うくらい有名人なのですよ。。

でも、アンティークを夢中で物色している姿はとても可愛い。。

まさに人生を達成し、謳歌している大人の女性。勉強になります。。


c0165048_17575450.jpg


「お店、これからも頑張って続けていこう。。」と思わせていただけた出来事でした。。

by slowslow44 | 2008-12-07 18:11 | アンティーク「slow」  

<< アンティーク・イギリスの自転車 ネコの手 >>